サロンで取り扱ってるトリートメント1つで私の髪は変わった

トリートメントで生まれ変わった髪

私がそのトリートメントに出会ったのはいつも行っているサロンでした。
ずぼらな私はシャンプー後コンディショナーをしてろくに乾かしもせず寝てしまうと言う髪に良くない事をしていました。
当然髪はパサつき、枝毛伸び放題、絡まって傷んでしまいました。

 

これではいけないと思い、その事をサロンに相談すると、サロンで扱っているトリートメントを勧めてくれて、サンプルをもらいました。
そのトリートメントは洗い流さないタイプで、濡れた髪に付けるだけでokだったので、
早速お風呂上がりに付けてみました。
すると髪に馴染ませるとすぐに指通りが良くなったことに驚きました。
乾くと天使の輪ができるほどにツヤツヤに

普段はシュシュでひとつ結びで髪をまとめていたのですが、しばらく結んでいるとシュシュが滑って緩んできました。
会社の同僚にも、ストレートパーマをしたみたいに真っ直ぐでツヤツヤだと誉められどこのサロンに行ったのか聞かれる程でした。

 

値段は150mlで2000円でしたが、少しの量で延びがよく、週に一度で充分なので、コストパフォーマンスが良いのもお気に入りな点です。
今は引っ越してしまい、そのサロンには行けないのですが、どうしてもそのトリートメントがよくて、電話で取り寄せて使っています。

 

このトリートメントを使ってから髪に自信が持て、いろんな髪型にするのが楽しくなりました。
髪はトリートメント次第で生まれ変わるんだなと実感しました。

 

ドライヤー使用中止

美しい髪のためにドライヤーの使用を中止しました。髪の毛刈り上げのショートヘアーから髪ブラが出来る長さまで伸ばしている最中です。

 

ショートへアーの時はとにかく洗うのも乾かすのも手入れはとってもラク。ドライヤーを使ってもあっという間に髪が乾くから髪が痛まなかった。ほとんど髪の毛を伸ばしたことがなかったので今は自分史上最長。そして気づいたのは伸ばせば伸ばすほど髪の毛は痛むということ。私の髪の毛はどんなことをしても痛まないと思っていたから、どんどん荒れて四方八方に向かっていく髪の毛たちを見たときは不思議な光景でしかなかった。

 

私の髪の毛ではないみたい。。。

 

これはなんとかしないと、髪の毛伸ばしたって女性らしくもなく、ただただ手入れしていないだらしない女性に思われてしまう。考えたのはどこかに傷めてしまう工程があるということ。しかし、シャンプーもコンディショナーは変えられない。短かった時と長い今では手入れの時間は格段に増えていて…。

 

「そうだ!髪の毛がドライヤーの熱に当たりすぎて水分が抜けてしまっているんだ!」という考えにたどり着きました。四方八方に散らばる髪の毛は触るとなんだかパサパサ…。以前美容院で担当さんが空くまで、ずぅーーとドライヤーをかけらた事があったけれどその時も美容室帰りなのに髪がパサついったけ、っていう苦い経験も思い出した。

 

ドライヤーは短い間当て乾かしてしまうのは髪の毛にとってはいいことだと思います。美容院でも最後の仕上げの時は念入りにかけられるけどそれは美容院の熱くないドライヤー。

 

だから家で乾くまでドライヤーを使うのは熱が伝わり過ぎて髪の毛の水分がとんでしまう〜、という結論に。髪の毛を丈夫に美しく綺麗にするためには過度な熱が当たってしまうドライヤーは使用中止です。

 

参考「髪パサパサ